はじめての方は利用手引きからご覧ください。

1月 睦月(むつき)

最終更新日:2019年10月04日

ブログ > アーカイブ > 2012年2月のアーカイブ

2012年2月のアーカイブ

2月29日 雪

  • 投稿者: 先生
  • 2012年2月29日 09:16
  • 安行中

2月29日(水)

今日は、4年に1度の2月29日です。朝から雪になり、都心でも積雪の予報が出ています。前回の雪では、路面が凍結して、朝の登校も大変でしたが、今朝の雪は水分が多く、いくらか春に近付いていることが感じられます。

 

3年生は、明後日から県公立高校の入試が始まります。今朝の新聞で最終的な志願状況が発表されました。人事を尽くして天命を待つ!の心境です。インフルエンザの影響が心配ですが、十分に力を出し切ってくれることを願っています。1、2年生も明日から、学年末テストです。1年間のまとめ、そして、自らの進路に続く大切なテストであることを自覚して、真剣に取組んでください。(校長)

 

 また、しばらくの間、グランドは使えそうにありません。

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

2年 学年集会・三送会練習

2月28日(火)、朝の学年集会で2学年の学年委員からお話がありました。

 

◇服装のことについて

名札、男子の髪の毛、女子のスカート、ジャージのチャック、腰パンの5つの項目について。

◇三送会のことについて

三年生への感謝の気持ちをもって一生懸命練習すること。

 

そして…

6時間目には、緑風館で三送会の学年練習を行いました。

    

練習開始時より学年としてまとまってきていますが、まだまだ改善できる点がたくさんあります。

今日中山先生にいただいたアドバイスを参考に、目前に迫った三送会を成功させるべく練習していきましょう!

緑学年、心を一つに』!

 

おまけ

今日、空を見上げてみると不思議な雲が…!?

まるで『四分休符』のよう。歌声が空にも届いたのでしょうか :-D

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

1年 テスト前補習

2月27日(月)

いよいよ、1・2年生の 学年末テスト3日前 となりました。

学年最後のテストということで、みんなも気合が入っていることと思います。

そこで今日は、1年生の放課後補習の様子を見てきました!

1年1組

               

1年2組

               

 1年3組

              

1年4組

               

1年5組

                

どのクラスも真剣に取り組んでいました!

そしてこの後、各自わからないところを聞きに行く質問教室も開かれました。

質問というのは、自分の分からないところが把握できていないとできません。

たくさん質問をしに来てくれた様子を見ると、みんな勉強をしている証拠ですね!

あと3日!自分のできないところを克服して、頑張ってください☆

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Art club作品展で合唱部も演奏

2月18日(土)

川口市立中学校の美術部の作品がたくさん展示されたアートギャラリー「アトリア」で

作品鑑賞をさらに楽しんでいただくため、やはり市立中学校の吹奏楽部や合唱部が演奏しました。

安行中学校の合唱部もこの日、演奏してきました。

曲目 『ここにしか咲かない花』 『愛をこめて花束を』 『桜の雨』

  

  

「アトリアで歌ってみて、やっぱり一人一人の音量が足りないと思いました。

これからは、みんなの声をそろえることを目標にしてがんばります。」(部長 増田礼子)

 

受験まであと少し…

公立高校の受験まであと1週間を切りました。

そんな中、3年生の教室を覗いてきました。インフルエンザも流行っていますが、体には気をつけて

最後まであきらめないで頑張ってほしいです。

      

   

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

三年生を送る会練習①

学年末テストに向け勉強に一生懸命な緑学年2学年

今週から三送会練習を始めています!

一部の生徒たちでは、昼休みや放課後の時間も使って練習をしてきました。

みんな、卒業生に感動してもらえるように頑張っています!

本番は3月8日(木)です。

3年生のみなさん、楽しみにしててくださいね♪

  

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

学年末テスト一週間前

 昨日から学年末テスト一週間前ということで、部活動が中止。自宅でしっかり学習してもらう期間に突入しました。とは云え帰宅してもテレビを見たり、おやつを食べたりと帰宅すぐには集中できないのが常。そんな中昨日、本日、来週月曜日と各1時間、学校での自学習に取り組みます。各クラスとも結構しっかり集中して取り組めています。

 またSKY BLUE CONCERTを来る3月6日に控え、各クラス練習にも熱が入っています。昨日は学年で全体合唱を合わせ、とてもうまくなってきました。当日が楽しみです。

  

  

 

 

 

 

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

まとめの時期 職美のデッサン

 こんにちは。先週、支援学級合同行事が終り、各学校の学級は学年末に向けてまとめの時期になりました。本学級も同じです。美術の授業では基礎の立ち返り、積み木のデッサンをやりました。立体的なものの見方を身につけようと思います。今週は果物を描きました。

公立高等学校 入学志願者数 発表

21日、埼玉県公立高等学校に願書が締め切られ、競争倍率が発表されました。

全日制で1,15倍、定時制0,75倍です。

今年の入試から前期、後期制がなくなり、受験機会が1度だけとなりました。

受験生の胃が痛い時期は、もうしばらく続きそうです…

頑張れ!!3年生!?

 

 

高校生の話を聞く会が行われました!

2月21日(火)、6時間目に安行中学校の卒業生4名をお招きして『高校生の話を聞く会』が行われました!

今回は2年生と1年生が参加しました。

お話をしていただいたのは、62期生の佐藤さん、深町くん、須藤さん、齋藤くんです。

パネルディスカッション形式で、2年生からの質問にたくさん、ていねいに答えていただきました!

その一部をご紹介します!

 

Q.『高校生活で楽しいことはなんですか?

→A.『体育祭や文化祭などの行事や部活動です。

Q.『能率的な勉強の仕方がありますか?

→A.『やる気を保つのは難しいですが、好きな教科をやってみたり、やる気が落ちてしまったらいったん気分を切り替えたりして、勉強をするときは集中することだと思います。

Q.『今後の中学校生活の送り方でアドバイスはありますか?

→A.『周りの人にしっかりあいさつをできるようにしておくといいと思います。

  

身近な先輩の話を聞きながら、1年生も2年生も一生懸命メモを取っていました。

自分の進路に向けて、ぜひ今日からアドバイスを生かしていってほしいと思います!

《学年委員長・遠藤さんの話》

須藤さんが言っていた、オリジナルの時間割をとることができるというのは、とても興味がわきました。自分のやりたいことをできるというのは自分の役にも立つし、行ってみたいと思いました。

深町さんが言っていた、部活と勉強の両立が大変だということは、今からでも同じだと思うので、高校生になる前に意識していくようにしたいです。

佐藤さんが言っていた、自分で苦手を見つけて復習しようというのが、すごく参考になりました。苦手な教科はいつまでたっても苦手なので、克服できるようにしたいです。

齋藤さんが言っていた、高校に入学した後も、自分に合った高校だと思えるという言葉が、一番大切なのではないかと思うので、入ってよかったと思える高校に入学したいです。

県公立高校 出願はじまる

2月20日(月)

1年生を中心にインフルエンザが流行し、先週は2クラスを学級閉鎖としましたが、週が明けて、流行も一段落したようです。今日から、体調を確認し、活動時間を短縮して上で、部活動を再開します。

いよいよ、今日から3年生は県公立高校の願書提出が始まりました。今年から、受検機会が1回となりましたが、混乱もなく受検にむけてがんばっているようです。学力検査は、これまでより遅く、3月2日、面接や実技検査が5日、合格発表は9日に行われます。3年生諸君の健闘と合格を願っています。

1,2年生は、5教科の実力テストを行っています。1年間の学習の成果を確認する大事なテストであり、2年生にとっては、進路選択にむけた目安を知る資料となるテストです。どの生徒も真剣な表情で答案用紙に向かっていました。

  

 学校に帰って出願の報告をします

 

         2年生 実力テスト                      1年生 実力テスト

 

        1年生の数学のテストです。関数や図形などもずいぶん難しくなってきました。

 

静かな学校・・・

  • 投稿者: 先生
  • 2012年2月19日 12:00
  • 安行中

先週は1年生で学級閉鎖になってしまったクラスもあり、インフルエンザが流行ってきてしまった1週間でした。

2年生や3年生でもインフルエンザが増えてきてしまったため、この土日は大会前の部活動以外、部活動中止ということになりました。

いつもは部活動に来ている生徒で活気がある土日の学校ですが、この土日はなんだか静かで…どこか淋しい様子でした。

    

            

 

早くインフルエンザが収束して、部活動の生徒が元気に活動する様子が見たいですね。

みなさんも手洗い、うがいなど、インフルエンザの予防を徹底していきましょう!

1年 道徳(研究授業)

昨日に引き続き、17日は福士先生が1年2組で研究授業を行いました。

今回は校内研修も兼ねていたので、昨日以上の先生が見に来ていたので、

生徒はとても緊張してしましたが、少しでも発言をして担任の先生を助けようと、教師と生徒が一体になって授業を作り上げていました。

今日のテーマは

自分が家族に属していることを再認識し、その大切さについて考えさせる

東日本大震災で被災された小学生の作文を資料に展開されていきました。

 

生徒の感想です

  • やはり家族は大切だなぁと思いました。これからは家族との交流をもっと増やしていきたいです。
  • 被災した方の作文を読んだとき、「必ずお母さんを見つけて、仲よく3人で暮らしたいです」と書いてありましたが、私にとって当たり前のことなのに、そんな願いさえ、叶えられない子がいるなんて・・・、私は幸せなんだなぁと思いました。もっと普段の生活を見つめなおす必要があるなと思いました。
  • 改めて家族の大切さを考えることができました。八幡千代さん(作文の作者)と同じように家族をなくてしまった方々がたくさんいると思うとすごく心が痛みました。親の手伝いをしていきたいと思いました。
  • いつ地震などで家族と会えなくなってしまうかもしれないので、家族を大切にしたいと思いました。
  • 僕は家族とあまり話さないので、今日の授業を生かしてたくさん話したいと思います。

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

薬物乱用防止教室が行われました!

  • 投稿者: 先生
  • 2012年2月17日 09:42
  • 二年生

2月15日(水)の6時間目、体育館で薬物乱用防止教室が行われました。

日本薬物対策協会から吉田隆史先生にお越しいただき、薬物の危険性についてご講演をいただきました。

 

 ~内容~

 ①薬物とは何か

 ②日本で乱用されがちな主な薬物について

 ③薬物が身体と心に及ぼす影響

 ④『薬物にNO!生きることにYES!の宣誓』

 

  

<生徒感想より>

・講演の中で薬物乱用者の演技をしていたのを見て、他の人は笑っていたけど僕は笑えなかった。周りの人があんなものに手を出してあんな風になってしまったら、本当に悲しくなってみていられないと思う。周りにやろうとしている人がいたら、絶対に止めてあげたい。

・私が講演で一番印象に残ったのは、MDMAを一度だけ使用した女の人が、フラッシュバックで手からゴキブリが出る幻覚を見た話でした。本当に一度でも使用すると大変なことになるのだなと思いました。

・薬物は自分の想像をはるかに超える恐ろしいものだと思いました。自分を傷つけ、人を傷つける本当に怖いものだと思いました。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

1年 道徳 (研究授業)

1年5組で行われた「道徳」の授業を紹介します。

研究授業ということもあり、教育委員会から須山指導主事をお招きしました。

また、校内の先生も授業を見に来ていたので、いつも以上にピリッとした緊張感が漂っていました。

 

本時のテーマは「人間の弱さの克服

長橋先生が笑顔で生徒たちとともに授業を進めていたのが、印象的です。

 

授業の生徒の感想です。

  • フランク(主人公)の気持ちなどいろいろ考えさせられた授業でした。僕もズルいことや誰も見ていないから・・・などで悪いことをしたことがあります。今後はそのようなことをなくし、正々堂々生きていこうと思いました。今日の道徳も楽しかったです。
  • 主人公の気持ちになって考えることが多かったです。その分、すごく悩みました。フランク(主人公)はロビンのバイオリンを盗んでしまったかもしれないですが、そのあとが大事だと思います。人間は悪いことをしたら、謝ることが当然だと思います。このあと、フランクが謝れたのか、気になります。
  • 今日の授業を学習して、自分の生き方について考えさせられました。自分がもし悪いことをしてしまったとして、そのことを正直に伝え、謝る気持ち。そして、もし自分の大切な人が過ちを犯してしまっても、このことを許す広い心。など、勉強になることがたくさんありました。自分の弱さを受け止めることもまた、大切だと思います。
  • 私はこの話をよんで、自分も同じようなことがあったこと、謝るのが気まずかったこと、など共感できる部分がいっぱいありました。だから、もしも自分が駄目だとわかっていても、間違えを犯してしまったときには、すぐ謝りたいと思いました。
  • 長橋先生の道徳はすごく楽しかったです。授業をやって、私も弱いなぁと思いました。

 

地域非行防止ネットワーク推進会議

2月16日(木)北浦和の浦和合同庁舎で行われた、南部管内13市町の校長、保護司、警察、民生・児童委員、青少年推進員、PTA、教育委員会等の代表者が集まる会議に校長と生徒指導主任の阿部先生が参加しました。

埼玉県警察本部生活安全部少年課課長補佐の大瀬課長補佐、県教育委員会生徒指導課の野口主査からは、県内の少年非行の概要について、南部教育事務所の宮田指導主事からは、暴力行為・いじめ・不登校の状況についての情報提供がありました。

少年による犯罪は、10年前の約半分になっているそうですが、その40%は中学生、小学生も増加傾向にあり、非行の低年齢化が進んでいるそうです。また、初発型非行といわれる、万引き、自転車・オートバイ盗などは、罪の意識が低く再非行率が高く心配であるとのことでした。その中で、電車に子供料金で乗ってしまう軽犯罪法違反が非常に多く、小さいころから善悪の判断をしっかり育てることが大切だというお話がありました。

 

               県警や教育委員会の担当者から非行防止についての話がありました

この会議で、安行中が南部13市町の代表として、地域非行防止ネットワークの取組を紹介しました。本校で取り組んでいる地域貢献活動生徒と地域の大人が話し合う会議などの地域連携に対して、お褒めの言葉をいただきました。地域ぐるみで子どもを育てることの大切さについて、指導主事から、まずは学校と意識改革を図ること大人が手本となること地域に知っている大人を増やし、ネットワークの輪を広げることが大切であるとの助言をしていただきました。

 

 

                校長と阿部先生が、安行中の取り組みについて発表しました

ご参会の皆様、教育委員会や県警の担当者の皆様、お世話になり、ありがとうございました。安行中の地域非行防止ネットワークの取り組みについては、このホームページのタグを使うとまとめて閲覧することができます。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

こんにちは、6組です!

 こんにちは。今週14日に仕事学習の一環としてロッテ浦和工場の見学に行きました。働く人の様子を見ることができて良かったです。研修ホールでVTRを見ながら楽しくロッテについて学習しました。パイの実、トッポ、ガーナチョコをお土産にいただきました。ありがとうございました。

 本日16日は市内小中特別支援学級合同の「卒業生を送る集い」の日でした。小中合せて82名の卒業生を皆で祝うことができて良かったです。一番盛り上がったのが「大玉送り」のゲームでした。赤・黄、一勝一敗で仲良く引き分けました。卒業生の皆さん、おめでとう!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

アートクラブ作品展が始まります。

明日から開催される「アートクラブ作品展」の搬入日にあたる本日、本校からは美術部の作品

が多数出品のため搬出作業が行われました。メインの18日(土)、19日(日)では、

市内中学校の合唱部も参加します。安行中の合唱部は18日(土)の14:00~演奏します。市内の多くの方々の鑑賞、見学を楽しみにお待ちしております。

アトリアは川口アリオ敷地内にある川口市立のアートギャラリーです。  

  

故永瀬洋治氏に弔意の表明

2月15日(水)

前川口市長  永瀬洋治氏が平成24年2月11日、肺炎のため死去されました。80歳。

川口市の公共施設では、弔意の意を表し、20日(月)まで、市旗の半旗掲揚を行っています。

永瀬洋治氏 来歴

埼玉県議会議員を経て1981年から1997年まで4期16年川口市長を務めた。

市長在任中、「文化の香る街づくり」を掲げて川口駅前の公害資源研究所跡地の払い下げを受けて

川口リリアを建設するとともに、川口市民音楽協会会長に就任。第九の会などを設立した。

1992年 藍綬褒章を受章

2002年 勲三等旭日中綬章を受章

2008年 川口市名誉市民となった。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

1年生 理科の授業

2月14日、1年5組の宮本先生の理科の授業を紹介します。

授業の内容は、マグマが固まった火成岩の種類の違いを学習していました。

 

生徒は、宮本先生の授業をどのように思っているか、授業後に感想を聞いてみました。

  • いつも楽しくて図や絵などを描いてくださるので、とてもわかりやすいです。カタい授業ではなく、笑いがたくさんある授業です。
  • 先生はいつもおもしろく、わかりやすく教えてくれます!
  • 先生の字は、とってもかわいいです。しかし、絵はちょっと・・・ちょっと・・・まぁ・・・。
  • 宮本先生の授業は、1つ1つのことについて詳しく解説してくれます。それに絵も付けてくれるので、わかりやすいです。とにかく、すごくわかりやすいです。
  • マグマの固まる速さの違うことによって、(鉱物の結晶の)形までも違うんだなと思いました。宮本先生のたとえがわかりやすかったです。
  • 私は初め、岩石は全部同じものだと思っていましたが、授業中に配られたものをみて、びっくりしました。色、手ざわり、重さ、すべてが違っていました。地表付近と地下深くなどで、岩石のかわるとは・・・・宮本先生の理科は、笑い交じりでおもしろく、とてもわかりやすかったです。
  • 宮本先生が「火成岩」「火山岩」「深成岩」のちがいをわかりやすく説明してくれたので、すごく内容が頭に入りました。
  • おもしろく、わかりやすい授業でした。黒板とか図とは見やすくて番楽しい教科です。
  • 宮本先生の授業はわかりやすく、面白いので、とても頭に入ります。絵も上手でかわいくいいと思います。6年生のころまでは嫌いだった理科が、宮本先生のおかけで好きになりました。これからも楽しく、わかりやすい授業にしてください。
  • わかりやすい説明で火山についてよくわかりました。楽しかったです。

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ブログ > アーカイブ > 2012年2月のアーカイブ

フィード
メタ情報

ページの上部に戻る

Reserved
学校の情報
川口市立安行中学校
〒334-0057 埼玉県川口市安行原2221
TEL: 048-295-1805
FAX: 048-295-5977
管理責任者: 磯 奈保子(校長)
運用責任者: 鈴木  玲(教頭)
ADOBE FLASH PLAYER ADOBE READER
Powered by cmsbox Copyright © 2011 - 2021 川口市立安行中学校 All Rights Reserved.
QR Code Business Card